ECC外語学院

ECC外語学院の公式サイト ECC01

公式ホームページはこちら

ポイント1:最大の魅力は「ELICITメソッド」

「ELICIT」とは「引き出す」という意味で、日本人が苦手な「発信力」に注目した独自のカリキュラムです。
ECC外語学院の英会話レッスンは、生徒が持っている英語力を引き出し、グループレッスンにて「まずは話してみる」ところからスタート。学校で学んだ英語の知識を軸に授業を進めていき、英語に対する苦手意識を取り払っていくそうです。
グループレッスンは、同じぐらいの英会話レベルメンバーでクラス編成されているため、初心者でも尻込みすることなく、安心して英会話を始められますよ。

グループレッスンの良さを知りました
ECC外語学院でグループレッスンを受講して良かったなと思いました。
一緒に頑張る仲間がいるから、私自身もがんばれた気がします。メリットは、クラスメイトの英会話を聞きながら、自分自身の振り返りができるということ。
私には合っていたみたいです。(20代・女性)

力を伸ばすためには自分の努力が不可欠
英会話スクールに通う目的が「英会話力の維持」なら問題ないと思います。
ただ英会話力を一気に伸ばしたいのなら、週1だけのスクールレッスンじゃ足りないですね。
レッスンがない日は他の教材やアプリなどを使用し、自分で予習復習を行わないとほとんど英語力が伸びない…。成長するためには、それなりに努力が必要なのだと痛感しています。(20代・男性)

受験勉強には向いていないかも
3年通っていましたが、受験生に必要なのは英語の読み書き。
受験対策のために学校で教わっているような読み書きの英語を覚えるなら、他の英会話スクールや予備校のゼミに通ったほうがずっと力がつくのではないでしょうか。
ただし目的が受験対策ではなく「英会話に慣れ親しむ」という考えで通うのなら、良いスクールだと思います。(20代・男性)

ポイント2:レッスンプランをコーディネートしてくれる

ECC外語学院では、入会前に「学習目的」のヒアリングと「レベルチェックテスト」を実施。
英会話スキルによってクラス編成されているので、ブランクがあったとしても不安に思うことはありません。また、いつまでにスキルアップしたいと期間がハッキリしている場合は、レッスン期間を変えられるのも魅力です。一人ひとりの目的や予算に合わせて、必要な知識とスキルを取得できるレッスンプランをコーディネートしてくれます。

グループレッスンの講師は、バイリンガルの日本人講師とネイティブスピーカーの外国人講師のどちらか。緊張せずにレッスンを進めていけるよう、英会話初心者には日本人講師が担当してくれるそう。日本人講師・外国人講師ともに60時間以上の研修をうけているため、生徒のやる気を引き出す指導力やノウハウに長けた講師陣が揃っています。

マンツーマンとグループ、どちらも分かりやすい
女性ネイティブスピーカーがすべての授業を担当してくれました。
マンツーマンレッスンとグループレッスンを両方受講しましたが、どちらも分かりやすかったですよ。生徒のレベルに合わせて会話のスピードを変えてくれる気配りがありがたかったですね。
どちらのレッスンでも質問にはすぐ答えてくれましたし、日本語での質問も受け付けてくれたのはうれしかったです。(30代・男性)

講師がとにかく優しい
印象に残っているのが、講師が優しいということ。英会話力を伸ばそうと思い通っていましたが、いざフリートークとなると会話に詰まってしまって…
そんなときも、講師がフォローに入ってくれたので、落ち着いて会話を進めることができました。
基本的に教材を使用した授業スタイルだったので、分かりやすかったです。(30代・女性)

日本人講師が多かった
「ネイティブ講師から英会話を習える」と期待して通いましたが、日本人講師が多かったような気がします。拍子抜けしてしまったのは否めません。
ですが、日本人講師だからこそ、生徒の悩みを理解してくれて丁寧に対応してくれました。
日本人に多い英語の弱点を克服できるようにアドバイスしてくれたので、結果としては良かったのかもしれません。

ポイント3:続けるためのサポートが充実

ECC外語学院では、生徒のスキルに見合った効果的なレッスンプランを組み立てられるよう、定期的なレベルチェックと年に3回個別カウンセリングを実施しています。

また世界14か国への留学サポートもしていて、1週間からの短期ホームステイや長期留学だけでなく、現地でのサポートや帰国後のケアも行うなど、留学に対する体制は万全。
他にも振替制度やコース・クラスの変更、レッスンの追加受講が可能。また引っ越しに伴う転校にも対応しています。病気やケガなどにより通学が困難な場合は、休学制度の利用もできるそうです。
生徒が継続して通えるよう複数のサポートが用意されているので、困ったときはまず相談してみましょう。

レッスンを見直せるカウンセリングが役に立ちます
年に3回ほど、講師・スタッフの両方からカウンセリングがあります。
課題に応じて今後のレッスンの見直し、改善点やアドバイスを伝えてくれます。カウンセリングではアドバイスをもらうだけでなく、こちらから相談できるというのもありがたいです。
スタッフはフレンドリーなので、講師に伝えにくいときはスタッフに相談できるというのも良かったです。

どうしても授業を受けられないときは振替してもらえる
仕事をしながら通っていたので、残業でレッスンに遅刻しそうなときや急なスケジュール調整でレッスンを休まなければならないときなどに振替してもらいました。
もちろんクラスの定員に空きがないと予約できませんが、私が希望する時間はよく空きがある時間帯だったので、そのあたりはちょっとだけラッキーでした。
振替制度があって助かっています。(30代・男性)

振替は希望が通りにくい
何度か振替をお願いしました。希望した日にちが合わなかったのか、私の場合なかなか振替することができませんでした。
ECCでは別の教室でも振替授業を受けられますが、そこにも空きがないという状況…正直困ってしまいます。
もっと簡単に振替ができるように、振替専用クラスを作ってもいいのではないでしょうか?(30代・男性)

時間管理ができている人にはおすすめ
1週間前から予約を入れられるので、予定を立てやすい。急用が入った際は振替もできますし、英会話スクールの中では融通がきくほうだと思います。
ただし遅刻に限っては、希望の時間帯によって振替ができないときもありました。
しっかりと自分の時間管理ができている人なら通いやすく、仕事や生活の時間が不規則な人には通いにくい英会話スクールかもしれません。(30代・男性)

ECC外語学院のおすすめは【日常英会話コース】

ECC外語学院の日常英会話コースは、中学レベルの文法からスタート。日常・ビジネス英会話の両方をバランスよく学べるので、初心者や文法の理解が足りないという人におすすめのコースです。
レッスンは簡単な英語での挨拶から始まり、その日に習う表現や文法を確認して会話しながらレッスンを進めていきます。

バイリンガル講師が担任なので、「日本語で質問ができず、不安な気持ちのままレッスンが進んでいく」という心配がいらないのはうれしいところ。
80分レッスンを週に1回受けられ、全部で40回受講できます。1ヶ月あたりのレッスン料金は16,000円~20,693円かかり、この料金の他にも教材費が必要です。
一定の条件を満たしている場合は「一般教育訓練給付」を受けられることも。入会にあたり料金が気になる方は、事前に条件を確認しておきましょう。

入学金
20,000円
レッスン料
月8,000円~10,667円(グループレッスンの場合)
エリア
新宿/池袋/渋谷/恵比寿/銀座/飯田橋/東京八重洲/上野

公式ホームページはこちら