独学の場合

このページでは、独学で学ぶ英会話について調べています。

独学で学ぶ英会話

スクールなどに通わず、独学で英会話を勉強する場合は、どうなるのでしょうか。

その特徴

市販のテキストや、テレビの英会話番組などを活用して勉強する。
また市販や通販の英語学習教材を活用するというやり方もある。

メリット
  • 好きな時間や空いた時間に、今すぐ勉強を開始できる。
  • スクールに通うより、ずっと費用を安く抑えられる。
  • 学習範囲や計画を、自身で設定できる。
デメリット
  • よほど決心が固くない限り、途中で学習をあきらめてしまいがち。
  • 実践の機会が不足するため、思ったほど上達しない。
  • 講師不在のため、自分の弱点への気づきがない。

独学で英会話を上達させるためのポイントは?

スクールに通うお金も時間もない、だからといって英会話をあきらめる必要はありません。やる気さえあれば、独学で学ぶことも可能です。

スクールのように、レッスン日時に捕われる煩わしさはありませんから、空いた時間にじっくりと、自分の頭を使いながら学習を進めていくことができます。

しかし、もちろん問題もあります。それは、モチベーションの維持が困難であること。

スクールなら、同じ立場の生徒や講師に囲まれ、さまざまな刺激、気づきを得ながら学習を進められますが、独学ではそうもいきません。また英会話はコミニュケーションですから、実践の機会がないのは大きなハンデです。

もし独学で英会話学習を行うのであれば、外国人の友人を作り英語でコミニュケーションする、英会話カフェに定期的に参加して実践の機会を持つ、などの試みを積極的に行う必要があります。机上で勉強しているだけでは、いつまでもある程度のレベル以上にはなれないと、心しておきましょう。

また市販や通販の英会話教材を活用する、という手もあります。聞き流し教材などは、確かにヒアリング力アップや語彙の増加へつながるメリットがあるようです。とは言え価格はそれなりにするようですから、充分な検討を重ねることが大切です。

【エリア別】東京のおすすめ英会話スクール一覧はコチラ